忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遂に我々はやりました。
今までに幾度となくモーションを作り直し、それを動かすという作業をやってきました。
今日になってようやく規格審査を乗り越えられる自信がつきました。

というわけで今日の動画。


以前にもできていた記憶が我々のメンバーの一部にはあるのですが、諸事情により最後の最後まで出来なかった(ということにする)うつ伏せ状態からの復帰です。
ひじのサーボの不良により前回の活動までは成功していませんでしたが、なけなしの金をはたいて新しいサーボを購入して遂に完成させました。

残された日数はわずか。
作るモーションもわずか。
若干楽しみになったうどん狩り。
若干楽しみになったINFIXのミニライブ。
PR

かわさき大会が終了してから約1週間が経過。
それ即ちROBO-ONEまで後1週間。
というわけで、ちょっと前から作業を始めたわけであります。

前回のおさらい。
下半身に多くの爆弾を抱えた姫の手術の結果、体は復活するも記憶された動きとのずれが生じてしまい、最初から調整をやり直すことが確定。

今回。
その調整をチーフ氏と2号と9号と10号と2年生二人による2日間の作業により、ある程度の調整が終了。
以下にその成果をば。


相変わらず難しかった10歩。
色々と苦労があったけど、最終的にはこんな感じで落ち着きました。


仰向けからの復帰。
人間では到底不可能な復帰方法で復帰することにもう慣れました。


姫さまだって、時々怒ることはあります。
最低限の護身術としても使えます。
本当に最低限ですが。

敵は常に正面にいると限りません。
真横に回り込まれた時用として。


明日は台風のため、活動はお休み。
土日は社会人と同じくお休み。
月曜日にならないと再開しない活動。
やらなくてはならないことは山積み。
ここからが本当の修羅場。
毎日更新とか夢のようですが、可能な限り頑張ります。

目指せ本選出場。


今週もいろいろ作業をしたのですがなかなか報告できずにいました。
今しかタイミングがないのでROBO-ONEの進行状況を報告していきたいと思います。


日曜…

先週、xinada姫が危険度4だったため、脚のサーボを取り替えようという話でした。
ちなみに姫の危険度4とは「負荷をかけてないのに振動する」状態。
回避方法は「現実から目をあわせず逃げる」
絡まれたときの対処法は「諦める」
です。

週末は北の方へ逃避していたのですが、部室に戻ってみたら姫が↓のように



参考資料:チョコラート氏




サーボは換えられたのですが、組み立てで一日費やすことに。Inventorが無かったら終わってました。


月曜…

MPを動かして設定のやり直し。
サーボを換えたため今までのモーションができず、一から作り直すことに。


 
通称嘆きの壁
覗いたら目が合った。


火曜…

キャッチボール用の爪を本格的につけてみました。
歩行モーションも作成。一回やっているので意外とスムーズです。

水曜…

起き上がりを作っていたらなぜか急に倒れたxinada。
脚の支点が異常にしなっていました。
どう見てもストレッチパワーが溜まっています。
アルミを重ねて補強だ!!!

ちなみにあと一週間です。







少し…頭、冷やそうか






振動と発熱が収まらず、Xinadaちん、だぶるぴんち


脚がガクガク震えるのは大会寸前の武者震い
負荷がないのに発熱するのは大会寸前の興奮

そう自身に言い聞かせた






個人的に買いだめしてあった小型サーボをアームにしたら、見事にボールを掴みました
こりゃあ本番もいけるわいと思いモーションプロセッサにサーボを繋いだら、0.1秒で発煙&異臭

びゃああ゛ぁ゛゛ぁくさひぃ゛ぃぃ゛

即効でFETが死にました。なぜか手でも動かせなくなりました。死後硬直?

↑グロ画像注意!

 

あとリポ電池を使おうと思い立ち、11V2000mAのバッテリーを購入

 

やけに店員さんから「爆発」を強調され、説明書にも「爆発」が強調されてあり、使うのがためらわれるのですが・・・

自爆もロマンですか




寝坊はオッケーオッケーですが後輩の相談事にすらすっきりバッチリに答えられない役立たずのチーフと申す者です。
長(オサ)CDで調子に乗って別のCDに手を出したら危うく種割れしかけました。
雷の夜は部屋の隅にうずくまって物思いにふけるのが日課です。

留学から帰ってきた会計さんが部室のカオスっぷりを許すはずもなく、今日の活動の前半は掃除でした。


さて、結果はともかくかわさきがひと段落したところで夏休みが開始と思いきや、来月にはROBO-ONEが行われます。
いままでずっとかわさきのターンだったため全く話題に触れられずにいましたが我々も一切手を触れていないので問題はありません。

というか、新歓期間に理工に持っていって以来Xinada姫の姿を見ていないので本当に部室にあるのか心配でしたが、きちんと人工精霊さんがカバンに入れて持ってきていてくれていました。














    やめますか         やりませんか














久々に動かしてみると、歩くわ無線は動くわと大いにメカトロクオリティに反しているXinadaさんですが、さすがにこのままではキャッチボールできません。

ボールをつかめるように、研究室で作ったロボットアームを乗せてみることにしました。





どう見てもゲッター2だけれど、考えるのはやめた。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[05/05 Charlesveme]
[03/21 braVabj]
[03/12 Michaeldep]
[03/12 ssdfsveme]
[02/25 take surveys for money]
カウンター
フリーエリア

ランキングオンライン


人気ブログランキング
携帯サイト
アクセス解析