忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、メカトロで作業をするとき、BGMとして「テニスの王子様」のミュージカルが流れている。
あれは1度聞いてしまうと耳から離れませんな。
個人的には「キモイよ、○○君」のところが好きです。

で、今日もちゃんと作業をしましたよ。
遊んでなんていませんよ。
てなわけで、以下の動画は今日の成果。

A. 仰向け復帰

一昨日は電力不足で起き上がれなかっただけ。
ちゃんと電力さえ供給されれば、ご覧の通り起き上がるのだ。
尤も、大会にd(ry



B. 横歩き

戦闘する際に横移動が出来ないと色々と大変だろう、というので作成された。
なかなか速いじゃないか、と自画自賛
上には上がいるのにね。

C. 戦闘+突進

シンプルすぎて最早効果があるとは思えない戦闘用モーションのあと、ターンする機能を与えられていないのにも関わらず、つい前進してしまった様子。
その後、手動で向きを変更させたのは言うまでもない。

D. 大暴れ

やたらと腕が激しく動いているのはモーション名「テニス」。
動きがミュージカルっぽかったことから命名。
もちろん、この記事の最初にあげたミュージカルを見た後で付けられた。
まともな技も途中で入ってる。
でも、大会にd(ry

E. 雑巾がけ

メカトロのチーフ様が作られたモーション。
その昔、動かす場所を間違えて大惨事になった過去あり。
後ろに向かって進んでいるのはご愛嬌。

PR

今日も置かれた現実に関係なく作業。
普段使っていた会場からサークルメンバーの勧めにより会場を変更。
なんと、ただで使用できるというのだ。
リングの形状は大会の物とは異なるが、非常にいい練習場所になる。
で、今日の成果。
まずは10秒以内に10歩 

うつ伏せ起き上がり


ターンと仰向け復帰が全然成功しませんでした・・・。
部室では成功したのに。

目の前に突きつけられた現実。
それでもメカトロの人間は気にすることなく今日も作業。
そんな毎日。
で、今日は今月末に開催されるROBO-ONE大会の規定演技にある「縄跳び」の成果をお見せしよう。



メンバーの間でもわずかながら異論があったが、とりあえず縄跳びに成功したことにする。


余談だが、メカトロプロジェクトは遂にビデオカメラをゲット。
これから動画の更新回数が劇的に増加することが可能になった。
可能になっただけ。
実際にされるかどうかは知らないよ。



画像は未知の質感に戸惑うXinada姫。

買出しやらなにやらで何回行ったか数えるのも面倒になってきた街秋葉原。
そこにROBOSPOTなる場所があり、ROBO-ONEのリングで実際にロボットを動かすことができます。
前回の大会では
偶然がいくつも重なり合って足が滑って審査に落ちた
ので、今回はそういった不安要素をなくすためにもあらかじめ歩かせてみることにしました。

結果は可も無く不可も無くといった感じでしょうか。
もう少し歩行を安定させればなんとかなりそうかもしれないと言い切れないわけではありません。






ちなみに「未エントリー」という単語はブロックワードに指定されました。

昨日の発表にめげることなく、我々は秋葉原にある「ロボスポット」なる所に向かった。
大会の練習のためである。
ロボスポットには大会用のリングがあるからだ。(1時間500円で使用可能)

「歩き方がまずい」
「片足が地面をけっている」
「我々の努力は無駄になるのだ」

これ以外にも多くの問題点を発見し、部室で修正。
何とかなったようである。

大会に出られることを祈って・・・。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[05/05 Charlesveme]
[03/21 braVabj]
[03/12 Michaeldep]
[03/12 ssdfsveme]
[02/25 take surveys for money]
カウンター
フリーエリア

ランキングオンライン


人気ブログランキング
携帯サイト
アクセス解析