忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

目の前に突きつけられた現実。
それでもメカトロの人間は気にすることなく今日も作業。
そんな毎日。
で、今日は今月末に開催されるROBO-ONE大会の規定演技にある「縄跳び」の成果をお見せしよう。



メンバーの間でもわずかながら異論があったが、とりあえず縄跳びに成功したことにする。


余談だが、メカトロプロジェクトは遂にビデオカメラをゲット。
これから動画の更新回数が劇的に増加することが可能になった。
可能になっただけ。
実際にされるかどうかは知らないよ。

PR



画像は未知の質感に戸惑うXinada姫。

買出しやらなにやらで何回行ったか数えるのも面倒になってきた街秋葉原。
そこにROBOSPOTなる場所があり、ROBO-ONEのリングで実際にロボットを動かすことができます。
前回の大会では
偶然がいくつも重なり合って足が滑って審査に落ちた
ので、今回はそういった不安要素をなくすためにもあらかじめ歩かせてみることにしました。

結果は可も無く不可も無くといった感じでしょうか。
もう少し歩行を安定させればなんとかなりそうかもしれないと言い切れないわけではありません。






ちなみに「未エントリー」という単語はブロックワードに指定されました。

昨日の発表にめげることなく、我々は秋葉原にある「ロボスポット」なる所に向かった。
大会の練習のためである。
ロボスポットには大会用のリングがあるからだ。(1時間500円で使用可能)

「歩き方がまずい」
「片足が地面をけっている」
「我々の努力は無駄になるのだ」

これ以外にも多くの問題点を発見し、部室で修正。
何とかなったようである。

大会に出られることを祈って・・・。

なんとなく安定して歩くようになってきました。
プロポのキー配置も確認できるようになってきました。
力強い攻撃が繰り出せるようになってきました。

先輩からお言葉を貰いました。
G「だが待ってほしい、ROBO-ONEのホームページを見たが」
若「どうしてエントリーされてないのかな、かな?」






な ぜ か 登 録 さ れ て な い ?






不戦敗どころかまさかの無戦敗の危機。事情を連絡はしましたが、かつてないピンチです。
これをどう切り抜けるのか


こ う 御 期 待





<いいぞ ベイべー!
ROBO-ONEで春休みを丸々つぶすのは理工学生だ!
早々に出場不可が決定して休みを謳歌するのはよく訓練された理工学生だ!!
ホント メカトロクオリティは健在だぜ! フゥハハハーハァー


遂に大会まであと15日と迫ってまいりました。
というわけで、そろそろ本番さながらの練習をしよう、ということに。

なっただけ。

現実は辛いものとなりました。

「10秒以内に10歩」
当初、何とかなるだろうと思われていたが、ここ最近うまくいかない。
ただ、チーフ様が頑張ってくれたおかげで何とかなりそう。

「10秒以内に180度ターン」
その昔ちゃんと出来たのだ。
色々と操作するパソコンを変更しているうち、いつの間にか可能だったプログラムが消滅。
今日それに気がつき、慌てて作成。

「起き上がり」
これまたその昔はちゃんと出来ていた。
電源を電池に変更したところ、満タン状態でないと厳しいことが判明。


とりあえず、規格審査を通過させてもらえれば何とか。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[05/05 Charlesveme]
[03/21 braVabj]
[03/12 Michaeldep]
[03/12 ssdfsveme]
[02/25 take surveys for money]
カウンター
フリーエリア

ランキングオンライン


人気ブログランキング
携帯サイト
アクセス解析