忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

というわけで、今日もかわさきで色々やりました。

メカとろ~ん、がんばりました。
試合結果は、というと、
Bブロック、17番のメカとろ~んは「カンタンク6」と対戦。電装部の異常で直前にトラブり、試合開始直後に誤作動で変な方向を向く。そこをちょっと押されて場外。敗北。
その後、敗者復活戦。「鍔騎」と対戦。それなりにがんばる。相手にフィールド中央付近で倒され、試合終了。かわいい動きをしていましたw 1年生たち曰く、「気持ちよく終われた」

今回、完成度の高い機体ばかりで1年生は結構自機とのレベルの差にへこんでました。来年の活躍に期待するばかりです!そして。人の技を知識とノウハウの形で多少なりとも盗んでこられました。自分に関していえば、そんな感じです。1年生も何人かは来年に向けてのモチヴェーションにつなげられたようです。

そしてこれから、2年生は未完成のETOを完成させにかかります。KHK杯に向けて。KHK杯とは、かわさきロボット大会と同じルールでやる大会です。これへの参加を目指します。

最後に、本日活躍したメカとろ~んの雄姿です。
CIMG2686.jpg








ロボコンに向けて、かわさきの小大会に向けて、まだまだ気は抜けません。とはいいつつ疲れが如実に出ている稲葉がお送りしました。さあ、これからETOのCADの改良だ。ではでは。

PR
というわけで、昨日はブログ書きたかったけど睡魔に負けてかけませんでした。なので昨日の様子から。
午前9時集合、2年作業開始。ETOを生け贄に捧げてチェーンマンのみを製作することになっていましたが、最も大きな問題として、部品が足りませんでした。。。でも、チェーンマンが骨組み状態から形になりました!ほんとかよって感じでした。所要時間にして13時間。
1年生たちはというと、色々やってました。というか自分自身あまり見ている余裕がなかったので。。。ただ、何となく形になっていた機体が実際に形になっていて、いい感じでした。しかし、完成ならず。
3年機・・・realizeできませんでしたw
電装部、スピコン(スピードコントローラ、モーターの回転数をプロポに合わせて制御するやつ)を製作していたのですが、様々な問題により非力で使えないという結論に。。。

ということで、21日、かわさきロボット大会B予選に突入!
と威勢よくは行かず、学生会館があく朝8時から作業開始。12時に1年機「メカとろ~ん」「もるごん」は出発。先に現地へ。12:30、残りの「ピクリンさん」、2年機「チェーンマン」が出発。約70分で会場入り。
さあ、まずは審査を通過!とは行かずに、いろいろ取り付けとか。
下のは会場の様子。
CIMG2644.jpg「みろ、人が○○のようだ」とはいいませんが、まじで混雑です。混沌といっていいw







でも、こんなところでまともな作業できるわけもなく。。。とりあえず本日の成績。
「チェーンマン」 機体の当日審査通過。 B予選は棄権。 敗因は動軸棒がアルミ製で強度不足のため復旧不可能なまでに曲がったこと。
「メカとろ~ん」 B予選、最長記録で通過!周りからあつい拍手を受ける。 A予選に進出。
「もるごん」 当日審査通過。 B予選出られず B予選敗者復活戦に挑戦、完走できず敗退。
「ピクリンさん」 当日審査通過ならず。 サイズの規定に引っかかりました。
下は我らがチェーンマンです。
CIMG2606.jpg








と、なかなか長い日々が続いていました。明日はA予選です。メカとろ~ん、がんばれ!
そういうわけでした。
競技後、部室に帰りました。帰宅ラッシュで込んだ電車に金属の固まりをもってw
で、そのあと急速にメカとろ~んの改善。実はB予選を通過したときも脚が故障で結構つらかったんです。その問題点を一挙に解消、動作不良のスピコンと受信機を新たに取り付けターンエンド、明日の、まずは受付を通過します。1回は勝ってほしい!

個人的には、色々他チームの構造を眺めつつ来年の構想、いやまだ完成していないETOの機構上の問題点の洗い出しと構想を練っていました。凄い機体とそうでもない機体が入り交じっていて、やはりおもしろい大会です。ですが、チェーンマンの足回りがひしゃげたときには結構ショックがありました。かなり張りぼてな状態とはいえ、一応完成していたからです。幸いにも去年のように1年生の機体が機体の製作以前の問題(去年は提出書類と機体の構造が異なるところで当日審査を通過できる1年機がありませんでした)で出場できないような事態はなかったので、その点は運営上よかったと思います。脚の突然の変更は厳しかったですが、なんとかなりました。

さあ、明日もかわさきだw
7時に家を出る? 間に合わせねばw
それでは、この辺で。
稲葉
こんにちは!wicketです。
たまには書き込んでみようってことで今日は俺が書きます。

今日はマックパーティーをやりました~

マックパーティーって何かって?
マックでハンバーガーを100個単位で頼む計画だ!!! ( ̄ ^  ̄)

ただのノリから始まったこの計画。
今回は人数がそこまでいないので100個で挑戦!
CA390272.JPG







その結果は結構大変なことに・・・。

11人(ゲスト2名付き)で挑戦したのに全部で23個も残ってしまった・・・。  (゚ロ゚ノ)ノ

残った分はお持ち帰りということで自分も持ち帰ったけど、しばらく食べたくなくて冷凍庫に直行!

持ち帰ったほかの人はどうしたのかな???

次回(きっと来年)はもっと人が集まるといいな~
 

珍しくwicketがお送りしました
度々更新しております、稲葉です。
今日、というかあっという間に日付が変わって昨日、カーリングロボット大会を開催しました。
色々おもしろい機体が続出して個人的には成功だったんじゃないかと思います。

CIMG1855.jpgこんなかんじの機体が今回の優勝機体です。残念ながら、2年機は去年よりいい結果を残したにもかかわらず1年生のこの機体、「亀ちゃん」に敗れ去りました。。。大人げなく勝ちたかった(笑)
ちなみに優勝記録は誤差0.90mm。2位の記録は2.10mm(2年機「ヨーゼフ」)でした。
こいつは糸を巻き取って後輪をギヤボックスごと浮かせて機体が尻餅をつく形で止まります。なかなかユニークです。

他にも、こんなの↓がいました。
CIMG1858.jpg分離型です。前部がまず前進して、糸が張る、そしたらスイッチが切り替わって後部が巻き取られるというなかなかの奇作。その名も「キャベツ太郎」。
てかこのアイディア自体出てたアイディアを自分がアドバイスしてやらせてしまった感がありました。てかやってくれたことに感激。これで1年機の中では2位という。。。すばらしい。



そして、他の1年生の機体を紹介。CIMG1853.jpg
CIMG1879.jpg左「ヤルキナイごう」
右「小張」(ちょうさん)






他の機体も紹介したいところですが、大人の事情により割愛。
総則として、今回は糸を使った「巻き取り式」多数でした。欲を言えばもうちょっと基本コンセプトの違う機体があったらよかったと。といっても、ここまで多様な作りだったのは1年生の努力の賜物です。ほんとかわさきが楽しみだ。

そして今後は。。。
・CAD講習会を再開する。
・かわさきの武装を1年生には考えてもらう。
・2/3年生は機体を製作する。
これを軸に夏までがんばると思います。
それではこの辺で。稲葉
イベント報告!
ではなくイベント告知です。

5月30日(土)にカーリングロボット大会をやります。と1週間前に言うようなことではないですよね。。。すいません、更新サボってました。。。

カーリングロボット大会って何よ?という話ですが、ちょっと競技の概要を説明します。
・製作した機体を自動制御で3m進ませて止める
・3mから何mmずれて停止したかを測定し、その誤差の小ささを競う

要はこんな感じです。去年はどういうコンディションで行うだとか、スタートライン・ゴールラインに何を使うかとか、何も決めてない状態だったので、今回は色々ルールを定めました。とはいえ、さすがに機体を製作する1年生には色々ルールの穴を突かれたりしました。。。

そして今年の出場チームはなんと7チーム!去年は3チームだったので倍以上の規模!というか2年以上が参加しています。1年生に負けられない、よね?

ちなみに、今年も豪華そうな景品を出す感じに! 楽しみがなくなっちゃうので細かくは書きませんが。。。
それではこの辺で。稲葉


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
最新コメント
[05/05 Charlesveme]
[03/21 braVabj]
[03/12 Michaeldep]
[03/12 ssdfsveme]
[02/25 take surveys for money]
カウンター
フリーエリア

ランキングオンライン


人気ブログランキング
携帯サイト
アクセス解析