忍者ブログ
[165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このカテゴリーを使うのは初めてです。稲葉です。
大学ロボコン2010のルールがすでに発表になっていました。
次はエジプト・カイロで開催だそうです。
URL貼っときますね。
公式サイト(英語)
http://www.roboconegypt2010.com/
動画(音声:英語)
http://www.youtube.com/watch?v=QsrQWioWUY0

何で英語なん? という人もいるかと思うので、ちょっと説明します。大学ロボコンは主催がNHKです。これは周知の通り。ですが、これはアジア大会の予選なんです。大学ロボコンの優勝チーム(自国開催の年は準優勝のチームも)がアジア大会、すなわちABUロボコンの出場資格を得るわけです。NHKは実は国内の参加チームを絞るために統一ルールで国内大会を主催している訳です。
テレビで見たことあるかもしれませんが、たとえば中国の西安交通大学とか、こういうところと戦っているのがABUロボコンです。最近は豊橋技術科学大学が常連ですね。
そんなわけで、アジア大会なので英語が公用語です。フランス語とかだと泣きたくなりますが、英語なのでエ○サイト翻訳とかG○○gle翻訳とかに頼らなくてもなんとか読めます。てか読んでくださいw>内部の人

で、何となく読んだ結果わかったのが、今回フィールド、というか大会のピラミッドが驚くほどでかいということです。その点、機体のサイズ制限はかなりシビアな印象を受けます。マニュアル機は展長サイズが上から見て直径2メートル以内だとか。どうなんだろ。

で、個人的にまずはピラミッドをCAD再現してみようということで作ってみました。そうしたらすでにアラが見つかっているという。。。まあ、書類なんてこんなもんですね。。。

また、機械とアルミと時々アクリルとの格闘の日々が始まると思うと、先が思いやられますw明日からの張り合いがもてます。
脈絡が乏しいですが、そういえばこんな言葉がありますね。
マーフィーの法則曰く、「失敗する可能性のあるものは失敗する」
これにもれなく該当するような残念な展開にならないようがんばります。いや、むしろこれから如何にリカバリーするかの問題か。。。
稲葉
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[05/05 Charlesveme]
[03/21 braVabj]
[03/12 Michaeldep]
[03/12 ssdfsveme]
[02/25 take surveys for money]
カウンター
フリーエリア

ランキングオンライン


人気ブログランキング
携帯サイト
アクセス解析