忍者ブログ
[117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もはや引退したはずの2号が書いています。
部室に入り浸っているとか悪い冗談はやめてください。


さて、先日は1号さんが記事を書いてくれました。
しかし、今回は事情により活動に参加できなかったので書けません。
つまらない文章かつ困ったことにつまらなさ過ぎてつい晒したくなるかもしれませんがご容赦を。

まず、前回の日記にコメントとして大会の日程を教えてくださったP.N.みこさん、この場を借りてお礼を申し上げます。どうもありがとうございます。出場できるよう鋭意頑張ります。

次に、今年度1年生の方と女性陣に謝ります。
勝手に機体を使いました。ごめんなさい。殺さないで。


そんな恐怖の動画を見たい方はどうぞ続きを読んでください。



 

最初の動画は初期の武器の動画。
武器が透明で未来が見える。
動画を見てくだされば分かると思いますが、敵を巻き込んでしまいました。

じゃあ、刃を逆に付ければいいじゃん!

 

結論:意味がない!
そう、逆方向に回せないので、結局引っ掛けたら抜けられないアリジゴク。



よし、やはり両方向に回せるようにすればいいじゃん!



そう思っていた時期がありました。
意味がなかったです。
というかそもそもこの武器、敵をはじいて何ぼなのに全く敵をはじきません。
むしろ自分が弾かれています。



じゃ、この武器意味ないじゃん!
というわけで、我々は新たなる兵器を投入。
いつの時代でもこう着状態を打開するための兵器は作られます。




コレナンテオーマ?
長大な射程かつとても金属で出来ているとは思えない柔軟な接続。
自らが裏返る可能性を省みず放つ回転。
10号氏が考えてくれました。
やはり彼は何かが違うと思うんだ。
ちなみに、載っている銀の袋はリチウムポリマー電池用の耐火袋。
これで少しは安心して保管できるようになるかと。


色々なことがありました。
このマシンを出す時に言った言葉、知っている人はばらさないで下さい。
本当に殺されるかもしれなくなるので。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[05/05 Charlesveme]
[03/21 braVabj]
[03/12 Michaeldep]
[03/12 ssdfsveme]
[02/25 take surveys for money]
カウンター
フリーエリア

ランキングオンライン


人気ブログランキング
携帯サイト
アクセス解析